池袋教室の新型コロナウイルス感染対策について

◆感染対策について
池袋教室では以下の通り感染対策を行っております。
席数の削減
1つの机あたり、3名から2名に変更しています。

非対面レイアウト
向かい合う事を避けるため席を壁に向けています。

パーテーションの設置
席の間に飛沫対策でアクリル板を設置しています。

机、椅子、ドアノブの消毒
授業毎に消毒用アルコールで机や椅子など接触が多い箇所を消毒しています。

常時換気
常時窓を開放して、外向きに扇風機を回しています。空気清浄機も設置しています。
真夏・真冬期間は授業内の一定間隔で窓を開放しています。

※ご参加いただく際はマスクの着用をお願いします。